ちやちやにゃあにゃあちゅうちゅう

sorahina.exblog.jp

ブログトップ

<   2007年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

コールセンターのN田さん・・の話。

夕方6時、N●●コミュニケーションズから電話があった。他社からマイラインを戻してほしい、との事。
「ところであなた様は○○様の奥様ですか?」「ハイ」「お名前は・・?」「なんで?」すると確認のためという。

妙な感じを引きずりながら彼女の話は続く。ふんふん言いながら聞いていると途中でムセだした。「それで・・ゲェッホォ!・・ホォ・・。(セキの余韻)あ!失礼しました。」あのね・・受話器(?)外せよ・・。その後ゲェッホォ3回続く。

「・・ホォ・・。(余韻)・・それで奥様はケータイお持ちですか?」「いいえ」「え!あぁそうですか・・。それでは奥様、週に何分ほど、ケータイでお話されますか?」「はっ?!わ・た・しがですかっ!!」「・・あっ!」
もうこの頃にはアタシのイライラが隠せなくなる・・。今6時なんですよ。忙しいんですよ!!

それから彼女はマイラインを戻すために申込書が届いたら、現会社に解約の電話をしてくれ、と電話番号を言った。

「長い時間ありがとうございました。ところでお名前を教えて・・」「どちらへおかけですかっ?!」ついツッコんだ。「確認のために・・。」ウソだウソだ。絶対最初聞いたの入力してないんだ!!

そして電話を切った。・・疲れた・・。契約するんなら何かのために・・と電話に入力してたら電話がかかってきた。「あ~!!消えたぁ!!」ムッとしながら電話に出ると「申し訳ございません~!」・・またお前か・・!「現マイライン解除の電話番号お教えいたしたかと・・」「ええ。教えてもらいましたよ!」「ありがとうございますぅ」

ため息ついて再入力・・してたらまたかかってきた!!「・・はい・・」「度々申し訳ございませぇん!あのーご主人のお名前は・・」「わかっててかけてきたんじゃないんですか!?」「・・確認のために・・。あのーご不明な点やわからないところはなかったですか?」

「・・アナタの頭の作りです」と言いたいところをグッとこらえた。

そして後日、届いた手紙の宛名は・・アタシだった。契約者はダンナだろう!そう言ったろう!何度もした確認は何のためだっ!!

・・N田さん・・アナタその仕事向いてないんじゃないですか・・?もう思い出すだけで疲れちゃったよ・・。
[PR]

by sorahinamama | 2007-09-05 13:04 | 独り言な話。