ちやちやにゃあにゃあちゅうちゅう

sorahina.exblog.jp

ブログトップ

カテゴリ:独り言な話。( 37 )

バザー・・の話。

 バザーもいい天気に恵まれて、子供達もあたしたちの作った廃材おもちゃを大喜びで買いあさっていました。
 
 大成功に気分を良くしてると、隣にいたお母さんが息子に「あんたまた妙なモン買って~」と話してた。見ると息子は●ルトラマンのリストバンドを着用中。・・ほっほうー・・。いや、確かにね、子供雑誌から切り抜いた顔を画用紙に貼っつけただけのモノですよ。でもねっ、それはアタシが作ったのっ!・・知らんとはいえ、真横でケチをつけるとはいい度胸だっ!!

 じ~っと↑なことを思いながらアタシはお母さんを優しさあふれる目で見つめていた。多分その人は「何でそんなに見るんだろう・・。コレが欲しいのか?」と思ったに違いない。
 
 ・・・・・・・・それはいらん・・・・・・・作っといてなんだけど、それだけはいらん。

 そんなことを思いながら楽しくバザーは終了したのでした。

 
    義弟クン、義妹ちゃんが直してくれたのでまた遊べます。ありがとー。                                                \(≧◇≦)/
[PR]

by sorahinamama | 2005-12-20 11:53 | 独り言な話。

久々に・・の話。

 夏休みももう終わりですな・・。子供の頃のこの時期って段々ブルーになってくるのよね・・。ダンナはもう大人だけど、毎年「夏休みが終わる~・・ガッコ行きたくなーい・・」とゴネる先生です。「次は冬休みかぁー・・あと4ヶ月頑張ろう~」とやる気があるんだかないんだか・・。

 そーいえば最近小さいモノにモテない・・。なんだか嫌われて懐かれない。友達の2歳の子供には未だに口を聞いてもらえないし、飼ってるネコには噛まれるし、犬にはいつまでも吠えられる。クワガタとカブ夫とカブ子(カブト夫妻)だけが・・だけが・・わちゃわちゃと動きアタシのエサやりを待っている・・様な気がしている。長女がもらったクワガタ達・・ちっとも面倒見やしねぇ・・。

 ああ、久々だとこう・・腐ってるな・・。ピンとくるモノがない。またネタ探ししようっと。
[PR]

by sorahinamama | 2005-08-26 20:50 | 独り言な話。

うちのお母さん・・の話。

 ちょっと間があきましたら、・・もう夏休みになってしまいそうです。高知は梅雨も明けて夏びよりが続いております。暑い・・暑いです。

 そんな暑い中、うちの母さん日帰りでお出かけした帰りにウチに寄ってくれた。「おー久しぶり。元気?」とか話しておみやげを置いて帰った。

 コンビニの袋をあけると封を開けたおにぎり、封を開けたキャラメルコーン、封を開けたもち・・いやいや、これはおみやげでは・・ないよね。せっかくだから何かあげようと思ったのだろうけども、コレは持って帰ってよ・・。家で食べればいいやんね・・。

 さっそく妹にメールするとすぐ返事が来た。「しょうもない。・・よく言い聞かせておくわ」

 頼むぜ妹よ・・。天然な母に複雑な気持ちを残しつつおにぎりを食べたのでした・・。封を切ってたので中身がなにかわからず・・こわごわ食べたら「おっ!おかかやーん!」ちょっとしたドッキリも交えつつ・・完食したのでした。
[PR]

by sorahinamama | 2005-07-16 22:05 | 独り言な話。

犬!の話。

 ご近所さんちはゴールデンレトリバーを飼っている。名はレオ。なぜ知ってるかと言うとその家の奥さんが毎日「レオー!レオー!!」ものすごい大きな声で名を呼ぶからだ。・・もう少し静かに呼んでくれませんか・・。寝てても目が覚めるんですよ・・。
 
 しかもレトリバー、デカいのに言う事聞かない。「レオー!お手!お手はっ!?」「ワンワンワンッ!」「レオッ!レオったら!」・・まる聞こえですよ、奥さん。聞いてるこっちがむなしいですよ。

 ある日洗濯物を干してると「ワンワンっ!」と吠えてるレオが見えた。「今日も言う事聞かないねえ~」と思ってたら柵をひょいっと飛び越えた。「!!」奥さん必死で「レオーレオーレオー!!」知らん顔して走っていったのにまだまだ奥さん呼び続ける。「お父さん!レオが!レオー!」

 「何をぅ!レオッ!レオー!!」またおじさんてば、奥さんに負けずに声がデカい。「レオーレオー!」それじゃあレオより近所の人みんな出てくるよ・・。

 ・・結局2時間ほどして帰ってきてたレオ。犬よりも飼い主がうるさいか・・珍しいよね・・(TT)
[PR]

by sorahinamama | 2005-06-08 17:06 | 独り言な話。

オイラ今日誕生日!な話。

 もう喜んでいられるほど子供ではないのだが、(ぶっちゃけ喜んでいられるほどの歳ではないのだが (T・T))子供達は「ママ誕生日!ママ誕生日!」と先週位から大騒ぎ。

 そして先週、娘はお菓子作りの得意な義妹に「日曜にケーキを一緒に作って!」とお願いし約束をこぎつけてたらしい。

 そして先週末、律儀に義妹は連絡をくれた。しかし愛娘、「・・すっかり忘れてた・・!」・・だってアンタ、日曜は運動会でしょうよ!阿波踊りを踊るとはりきってたじゃないの!

 しかしさらに律儀な義妹、日曜にスポンジケーキを焼いて留守中の家の玄関に置いててくれてた。喜び勇んだ子らは4時ぐらいから夢中で飾りつけを始めた。「お母さん!イチゴ切って!」「お母さん!みかんまだ?!」「お母さん!生クリームこれでいい?」・・自分で自分のケーキ作ってるようですよ・・。

 ダンナまで加わり、いちごとみかんとスプレーチョコのカラフルなケーキができた。朝からの運動会でバテバテだったのによくやった!頑張った!アタシ!

 出来上がりを見て子供達、「・・食べたい・・」どうやらガマン出来なくなったらしい。やれ食べたい、ほれ食べたい・・とうるさい。アタシ誕生日明日なんですけどね・・。

 誕生日前日にカメヤマの停電用の巨大ろうそくを吹き消し、ハッピバースデー!!変な違和感は否めませんが・・まぁ、めでたい・・ってことでね・・。



 
[PR]

by sorahinamama | 2005-05-30 17:16 | 独り言な話。

スカパーつけた。の話。

 今日はスカパーの設置に電気屋さんが来てくれた。電話でも細々と喋り「チュカパーはですね・・」と言う。どんな人かと思ってたら・・頭は坊主で・・劇団ひとりにそっくりだった。

 なよっと動き(座ると女座り)アンテナの向きにうつろな目で悩み、へらっと笑う。この人はアタシを不快にさせるために今日来たのか?

 アンテナがやっといい位置を決めると今度はなが~い配線をエアコンの穴から通すと言う。黙ってみてたらエアコンカバーを外せないらしく「ぅいひっ!ぅいひっ!」と力任せにぐいぐい引っ張り出した。明らかに曲がったので「・・それ・・曲がってますよね」「・・大丈夫です・・」いや、そりゃー使うのには困らんけども!ちょっと違わんか!?劇団ひとりよ!

 その後確認してるとうちのテレビ、ビデオ2がないことが発覚・・。そーいやービデオ1と3しか見たことない・・。ビデオ2を探していた劇団ひとりが不意に「あのー説明書ありますかね・・?」「え!」・・それならあたしにも出来るでしょーよ!!

 そんな仕事をしておきながら「金具代3000円です」・・ムキー!!スカパーも言えんくせに!言えんくせにー!!軽くムカっぱらがたったことでした。
[PR]

by sorahinamama | 2005-05-17 12:43 | 独り言な話。

あー久しぶり!な話。

 ログインできなくなっちゃってPC全く使えなくなってた。メールは出来んわブログは出来んわ・・使用不可能となると誠にヒマやった!

 頼りになる義弟クンのおかげですっかり元気になり、またヨタ話ができるようになりました!とりあえず今日はもうお腹がすいたのでまた明日からヨタろうと思っております。あんな事こんな事あったようななかったような・・ではよろしくですー。
[PR]

by sorahinamama | 2005-05-14 18:40 | 独り言な話。

酒好き。な話。

 何を隠そう(隠してないって?)オイラはお酒が大好きです。毎日飲みながら晩ご飯作ります。材料切ってー(ごくごくごく)炒めるなり(ごくごくごく)煮るなり(ごっくーん)さぁ、味見。・・もう味なんてさーっぱりわからない。「まぁ・・こんな感じで!」とテーブルに出す。・・あー。アタシの料理が上達しないのはこのせいか・・?
 
 土佐人は全体的に酒好き多いです。前友達が「県外の人とご飯食べに行ったら、ホントにご飯だけ食べて帰ってきた!」と驚いてたけど、大抵高知では「ご飯食べに」=「飲み」です。1人で飲みに行ったりとかも全然ありです。居酒屋で1人で大ジョッキで飲んでても全然OKです。
 
 そして記憶をなくしたりもするけど、朝起きてキチンとコンタクト外し、風呂に入ってる自分に驚きつつ・・二日酔いで動けない・・と。

 そして今、もうホロ酔い。さぁて今からご飯作ろうかねぇ。うぃー。よし、もう一本飲もうっと!
[PR]

by sorahinamama | 2005-04-28 16:52 | 独り言な話。

家庭訪問、の話。

 昨日上の子の家庭訪問だった。とりあえずお茶とお菓子・・と思ったら、パイの実しかなかった。しかもカスタード味。まだ食べてなかったのでどんなのか一個食べようとすると先生と思われる車が家の前に止まった。

 下の子が「先生!いらっしゃい!」と玄関を開ける。「はいはい、そこですかー?」そこへ上の子「・・違う。先生じゃない」・・上の階の子の先生だった。(そこですかー?って部屋番見ろよ!)

 次に間違いなく先生が来た。来るなりダンナの趣味のガンプラを見て「うわぁーさすがガンプラ世代!」あんた、ダンナの歳知ってんのか・・?「気持ち悪いでしょー」と言うと「いえいえ・・」いや、アタシは気持ち悪いね!

 入れたお茶を一気に飲みほし、「学校でどうですかね?」と聞くアタシに「いやー、家庭訪問は家の場所確認と学校への要望等を聞くためなんでねー。どう、と言われてもこんな短期間じゃ、わからないです。子供の第一印象とか聞かされても困るでしょー?はははは」

 む。新しい。新種発見!かなり好き嫌いの分かれる人だろうけどアタシは面白いと思うなあー。

 そして用件だけぱぱぱっと話して帰っていった。そしてパイの実は、子どもたちに全部食われて味はナゾのまま。子らに聞いても「・・うん。まぁまぁ」イケてんのか、イケてないのか、どーなんだー?!子の第一印象よりも味の方が気になって仕方ないのでした。
[PR]

by sorahinamama | 2005-04-27 08:55 | 独り言な話。

最近子供によく怒られてさー、の話。

 上の子がねえ・・デカくなってきた。親的にはコミニュケーションをはかろうとか思ったり、その日あたしの機嫌が良かったりしたときに遊ぼうとか思って、こぅ・・わぁーとかひゅーとか言いながら子供部屋に飛び込んでいくわけさ。
 
 そしたら「・・今宿題してるから。」とか「ちょっと用事しゆ」とかあしらい始めた。それでもしつこくひゅーひゅーしてたら「・・もうっ!大人なんだからっ!!」・・ええ、大人ですよ?それが何か?「こないだ友達にお母さん若くていいねっていわれたけど、中身も若いき困るって言うたちや!」(このように<ちや>は使います)

 ・・ふ~ん。でもそんな事はお母さんの心にはこれっぽっちも響かない。まだまだひゅ~ひゅ~やってたらいよいよ怒って口聞いてくれんなった。

 まだまだ青いなあ、愛娘よ。しかし、親がダルいと子がしっかりするっていうのはホントかもしれない。そんな彼女の将来の夢は「学校の先生か幼稚園の先生かー・・ミスドのお姉ちゃん!」
・・なぜそこでミスド・・?「笑顔でしゃきしゃき仕事してたから!」娘よ、そんな人は山ほどいるぜ・・。まだまだ青いなあ・・。愛娘よ・・。
[PR]

by sorahinamama | 2005-04-21 11:21 | 独り言な話。