ちやちやにゃあにゃあちゅうちゅう

sorahina.exblog.jp

ブログトップ

カテゴリ:ウソかも、な話。( 21 )

ダンナがバイク狂になった、Part2の話。

毎週週末天気がいいとダンナは「ちょっと走ってくる」とバイクで出かける。2時間ほどで帰ってくるが、毎回牛のような図体をしたバイクがものすごく走っていく様を見守っている。

ところが先日、1時間もしないうちに帰ってきた。「・・事故ったか!」と思っていると「・・捕まったぁ・・」50キロ制限を22キロオーバーで白バイに捕まったという。罰金は12000円!外人調に「おぅ・・」と声が出た。

切符(?)を見ると電話番号の欄に「言いたくない」と書いてある。・・そうか、ゴネたんだな・・。「だって個人情報だから!」・・イヤ、別にいいけどさ・・。アンタ、腐っても教師じゃん・・。

話してるうちにヒートアップしてきたのか「同じバイク乗りなのに!70位すぐ出るのわかるだろうに!」・・イヤイヤ、そんなの車でもアクセルちょっと踏めば70なんてすぐ出るじゃないですか。同じ車乗りでもバンバンパトカーに捕まってますよ。何言ってるんですか。

なんやらワケもわからんまま、後日郵便局に罰金を払いに行った。すると新しい局長に代わっていた。初見だった彼に支払いをお願いしたら「次は気をつけてね」と領収書とともに一言いただいた。

だがしかし!捕まったのはっ!アタシじゃなぁ~~~いっ!!局長!そこはキッチリ抑えといてくれんと!

「ああ、気の毒に・・」的な空気を背中に感じつつ足早に局を出たのは言うまでもないとしても、局長!アナタの優しさ・・かなり裏返しになってるで・・。それももうどっち向きかわからんほどにね・・!
[PR]

by sorahinamama | 2007-04-30 01:03 | ウソかも、な話。

3日連続更新て、飛ばしすぎ・・な話。

1学期に学校から「校区内の危険箇所と思われる場所を市に整備してもらいたく、そのような場所があれば教えて」というような手紙が来たため、ダンナは2ヶ所書いて学校に提出した。

その申請書の返事が昨日家に送られてきた。

平成18年度 交通安全施設等整備申請書について(回答)

      いつも、交通安全運動に関心を持っていただき感謝いたします。
    つきましては、貴様から要望の箇所について市交通安全課長から回答がありました。
                            ・
                            ・
                            ・
                      

キッ・・キサマ?!わざわざ提出した人に向かってキサマとはっ!・・やるな・・。昼間っから一人大笑い。

ひょっとしてこれで「アナタサマ」と読むのか?いやいやそれなら「方」がいるだろう?でもアタシが無知なのかもしれん・・。辞書で調べる。やはり「キサマ」・・ああまたおかしい。再度一人大笑い。

でも「貴」という字は尊いという意味があるのに「き・さま」で丁寧な意味でないのはなぜなんだろう。「様」も付いてるのに・・。

まぁそんなのどうでもいいや。それにしてもこんなおかしい手紙をもらうとはラッキーや。だってそうそうもらえんで。丁寧にキサマ呼ばわりされる手紙。

黙っておれず連続アップになったのでした。明日はどうだっ?!いや、わからんけど。^^
[PR]

by sorahinamama | 2006-11-03 09:34 | ウソかも、な話。

最近のアタシ・・の話。

ちょっとキモチ悪い話しようか・・。先週子供のおやつのカッパエビせん食べちゃったのよ。これはいかん・・でも買い物行くのはイヤだ。めんどい。

じゃあ何か作ってみようか。と思い立ち、マドレーヌを作ってみた。・・うまい・・。コレは大成功だっ!

それから次女が帰ってくるまで外を見つつ待ち続けた。それも1時間ほど。

・・・気持ち悪い・・・。アタシそんなママンな人ではないだろう・・?「お紅茶お飲みになる?」的な発言はしないだろう・・?

しかしなぜか1週間で3回も作っちゃた。・・今日も作ってバター全部使ってしまったのに食パン買ってきたアタシ。朝何塗って食べんのよ。

多分、ちや~にもう何度も出てきた「マイブーム」なのね。すぐ冷めるから続かない、だからいつまでたっても趣味の見つからないそんな飽きっぽいアタシ。

そのうちママンなお菓子作りもスパッと終わりを告げるでしょう。マイブームの続く方法、誰か知りませんか~?

b0039134_202388.gif

                         (ケーキはまだ遠いな・・)
[PR]

by sorahinamama | 2006-10-20 20:15 | ウソかも、な話。

ミュウぞう武勇伝、な話。

ちょっとご無沙汰してましたね・・。キンモクセイの香りがしてきました。なんかあった・・わけではなく、ドラクエ三昧な日々を送っておりました☆

さて、家族で唯一顔・・もといアゴを出しているミュウぞう。(本名:東京ミュウミュウ。命名長女)捨て猫だったのを拾ってもう3?4?5年・・あ、5年か。経とうとしています。猫ごときの気持ちなどさっぱりわからず、グリグリ甘えてきたかと思えば噛み、いきなり人の前でゴールキーパーのように飛び、噛み逃げ・・それをあたしだけにやりやがる・・!ヤツにスキをみせてはやられる・・!噛まれる・・。

そんなヤツは、座敷猫。外へは出しません。ところが2年目でヤツは自分で窓を開けるようになった。するっと出ていなくなることが何度かあった。その時のお話。

  野良猫にすごいスピードで追いかけられ逃げ帰ってきた。家に入る時ビビりすぎておしっこ漏らした。
  ・・猫なのに・・。

  雑草が目に入り目が開かなくなった。・・猫なのに・・。

  蜂か毛虫に触り、片手だけトムが手を挟んだときのようにでっかくなった。・・猫 な の に・・!
  つい「イヤーオ!の時のトムやんか!」と大笑いした。(実話)

<番外編>

  夜店で買った光る腕輪の液をなめて泡ふいた。

  次女が2歳ぐらいの時抱いてたミュウぞうを落とした。すると前右足を脱臼したらしく、手が反対向いたまま鳴きながらあたしに向かってきた。「ミヤーオ・・ミヤーオ・・ミャッ!」・・・自分で治しスタスタ歩いていった。軽く気持ち悪かった。

ふぅ・・ありすぎて長くなってしまいました「猫なのに話。」実はコイツは猫じゃないんじゃないか・・と思うときも多々あるミュウぞう・・。

もうここに出てくることはないだろうからアゴ写真を見るたび思い出して笑ってやってださい。
[PR]

by sorahinamama | 2006-10-17 12:14 | ウソかも、な話。

昨晩の大騒ぎの話。

昨夜10時半過ぎ、ふと台所を見ると壁にまるまる太ったトカゲがいた。「!!」

ダンナに言うと「んー。あれはヤモリ。虫取ってくれるで。」・・違う。そんな事はどうでもいい。とりあえずアレを何とかして!と虫取り網をダンナに渡そうとすると「そんなもんいらん」・・ほう・・。素手ですか・・。素手で行きますか・・。

するとヤモリ、ささーっと食洗機の裏へ入ってしまった。「おおう・・!」この時間にアレコレ動かしてヤモリ捕獲か、ほっといて明日捕獲か・・!・・どっちもイヤだ・・。

そこで少し様子を見ることにした。裏から出てくるかもしれん・・。と往生際の悪さ全開で時間だけが過ぎていった。

いよいよ11時位に家具を動かす事に決めた。普段動かさん家具等引っ張り出し、床のほこりを雑巾でふき取り(夜コレをやるのがイヤなのよ)捕獲開始!

するとさささーっと裏から出てきてコンロに向かったヤモリ。そこをすかさずダンナが捕獲した。
「おおお・・・」まさに20秒かかってないと思われる攻防やった。

捕まえたヤモリ、シャーシャーと威嚇しながらぴろぴろと指の間で暴れている。まさに恐竜の子孫と思わせるその風貌、あっぱれ!

するとダンナ、シャーシャー言ってるヤモリに向かってこう言った。「家をまもってくれるのは嬉しいけど、お前の住むのは外だからね」・・・え。何言ってんのアンタ。おじいちゃん?

三回りほど老けて見えたダンナを前にこの寒々しさをどうすればいいのか、どうツッコめば良いのか考えたがとりあえず家具戻さなきゃあね、とヤモリを逃がし、アタシも逃げた。そんな夜でした・・。



b0039134_9221565.gif

                      (ヤモリ。なんで家守・・・?)
[PR]

by sorahinamama | 2006-09-23 09:39 | ウソかも、な話。

よさこい!の話。

今高知はよさこい一色!暑いぜ高知!騒ぐぜ高知!

もう何年も踊ってないけど、友達がよさこいに出てるので映るかなーとか思いつつ、テレビを見ていた。途中で雨も降ってきて踊り子達も大変や~とか言ってたら「帯屋町筋」が映った。

「あ、shihocoroちゃん頑張ってるかなー」と思った瞬間、踊るヒロスエが映った。途端にアナウンサー「ひっ!ヒロスエ!・・さんです!広末涼子さん!」・・アナがそんなにびっくりしちゃダメでしょ。・・とはいえ、ぱっと映った時アタシも「おお!かわいい!」と言ってしまったけども。

そしてカメラマンはヒロスエ発見後、他の踊り子を全く映さずヒロスエだけを映し続けた。雨に濡れながら踊るヒロスエ、笑顔振りまくヒロスエ・・。確かにすばらしくかわいらしい。

・・でもね、彼女はいつも映ってるんでね、他の方々を映してやってくれんかね・・?

その後、毎年「四国銀行」に出てる島崎和歌子も映った。踊ってはなかったが、チームの一員として暑い中うちわを配っていた。「あ、島崎和・・」言い終わる前にすぐ切り替わった。

・・それってひどくないか・・?彼女もなかなかどうして、美人さんだとアタシは思っている、思っているぞーっ!
[PR]

by sorahinamama | 2006-08-11 20:55 | ウソかも、な話。

当選!の話。

「キリンの勝ちTプレゼント」Tシャツ、ではなく、Wチャンスの勝ちリングが贈られてきた。

リングには[2006 SAMURAI BLUE]手紙には「一緒にニッポンを応援しましょう!」

・・・今ですか・・・?今、応援するんですか・・?( ̄〇 ̄;)ゞ 

それにしてもキリンよ、もうちょっと時期を考えてもらいたいもんです。( ̄ε ̄)
ダンナも袋を開けた後、コレどーすりゃいいんだって感じがみえみえでした。

・・アナタならどーする?!W杯、終わってないとはいえ、もう終盤も終盤・・日本戦の試合前からつけてたならまだいいろう。しかしっ!今からリングつけては・・歩けない・・。歩けない~!!
[PR]

by sorahinamama | 2006-07-06 15:23 | ウソかも、な話。

たった今あった、な話。

異臭持ちのダンナを持つ、2階のあの奥さんとちょっとお話してました。「sorahinamamaさんってホラ・・芸能人のあの人に似てる・・ホラ・・。」と思い出せない様子・・。

今までに渡辺まりな(漢字やったっけ?)に似てると言われた事があったのでそのように言うと「確かに頬骨とか出てるしわかるけど、もっと丸いあの人よ」丸い?!アナタちょっと失礼ね。

「あーあー!堂本剛や!すごい似てる!!言われた事あるろー?!」「ない。( ̄_ ̄)」

・・嫌いではないけども、飼ってみたいと思ったことはあるけども、似てると言われた事も思ったこともいっちどもない!!

大体アタシより堂本剛は・・ずっと顔が丸いだろーっ!!(←ココにこだわり)目の前にアタシがいてそれがわからんとは、気の毒を通り越して哀れだよ、アンタ。(ーεー)

ご本人は「思い出せてよかった。じゃぁね」ととても満足して家に入っていった。

・・まぁ・・同じオンナでも青木さやかに似てるとか言われるよりかは・・全然いいか・・。剛くん、かわいいし・・。まぁいいか・・。うん・・。と思いながら玄関の戸を閉めたのでした。
[PR]

by sorahinamama | 2006-07-03 11:46 | ウソかも、な話。

今日は~なのだ!な話。

「コメント入れてないけど、毎日見てるよ~」とaikoっちーから嬉しいメールをいただいたので飲みながらやけど、更新することにしました☆
途中「何だ、この文章・・」と思うことがあるやも知れませんが、いつものことと流してください。

さて、うちのおかん、今年は佐川発、キャラバンバン(テレビ局主催ののカラオケ大会です・・(≧×≦)に出る事になった。応募が多くて市内の近場はすぐ締め切られてしまい、空いてるのは何の縁もゆかりもない、佐川だった。

・・そういえば初めて出た4~5年前の場所は天狗高原で、アタシのダンナと、今は亡き父さんの故郷の東津野村だった。

そこでマイクを握った彼女、司会者に「何かこの場所にご縁でも?」と聞かれ、「亡き主人の故郷でして・・第二の故郷と思っております」と言った。

・・アンタ・・亡き主人ち、・・・離婚してるやん。一体この場に何の思い入れがあんのさ。昼間から飲んだくれてたアタシ達三姉妹、「うそだ!うそだ!」と声をあげたが彼女は全くの知らん顔で一曲歌い切った。わが母ながらずぶといぜ!

その後も飲み続けたアタシは、後にも先にもこれ一回、コンタクトも外さず、ばったりと倒れて眠ってしまい、朝目覚めた時真剣に視力が治ったと思ったのでした。

うふふっみなさんは真似しないようにねっ!(∂∇∠)ゞ
[PR]

by sorahinamama | 2006-06-30 23:53 | ウソかも、な話。

PC失敗談の話。

あたしはケータイを持ってないのでメールはPCです。返事に多少の時差が起こるのが難点だけど、まぁ・・特に不便ということはありません。公衆電話探すのが不便ぐらいかな・・。

先日運転中のダンナを見かけたので大きく手を振ったが、ダンナは知らん顔で通り過ぎた。・・ムカついたので家に帰りすぐメールを送った。

[件名  ひどいー]
 
  よくも知らん顔したねぇ!〇〇で見たで~!通り過ぎた後・・号泣しながら家に帰ったで・・・

みたいなことを書いてカチッと送信した。[送信しました]の欄に8個のメルアドが並んだ。「えっ!?」

・・そうだ、アドレスブックを整頓し直して・・グループ分けした!!ダンナ宛のメール名とグループ名が一緒になってたのかっ!?送信ストップ~!!って無理か~!うわ~!
ダンナのグループは仕事関係の人々ばかり・・と思いきや、あ~!義妹もいるっ!アタシ・・アホと思われるやーん!

これはいかん!ちなみにダンナはがっしりどっしりタイプ。なのに件名が「ひどい~!」・・これはいかん、これはWでいかんでー!!

急ぎダンナに「見る前に削除してくれるようにメール送って!」と送ったら、またもや8個のメルアドが・・!!
「あ~っ!またやったぁ~!」~/(>◇<;)\~
・・まさに一人パニック・・!!

その後全てのフォローを終えたダンナ・・「お前一人でも全然楽しそうやにゃぁ・・」とチラッと横目で見られた。

ええ、一人なのにスリルとサスペンスを味わいましたからね・・。えへへへへっ(∂∇∂)v

[PR]

by sorahinamama | 2006-06-06 08:44 | ウソかも、な話。