ちやちやにゃあにゃあちゅうちゅう

sorahina.exblog.jp

ブログトップ

カテゴリ:怖いかも、な話。( 8 )

うちの近所にある消防署・・の話。

20メートルと離れない場所にある消防署。引っ越してきたばかりのときは朝礼時に並ぶ署員の方々に、全車のチェックのために鳴らすサイレンの音にと何度も驚かされた。今はもう平気やけど。

消防署員の方々はみんなうちの前まで走ってきてくるっと回り、また消防署に帰っていく。何度も何度も走ってきては帰っていく。

ある日それを見ていたダンナが「もっと遠くまで走ったらいいのに・・」とつぶやいた。「そのほうが体力も尽くし」

・・・何言ってんの?!いざ出動となったときに「すっ鈴木がいません!」「田中もです!」って事になるでしょう?火事になった時に消防車が何十台も集まったけど、少人数。これじゃぁ市民の安全は守れんで。(T T)

「おお!なるほど~」納得するダンナ。分かってもらえたか。それにしてもアタシ、例えうまいなぁ~。それにちょっと面白いし・・。なるほどなるほど。どうやら自分の例えに一番納得したのは自分だったようだ・・。

頑張れ消防署員!・・田中も鈴木も例えられてる事も知らずに今日も走り続けるろう。


b0039134_9492291.gif

                       (救急車も毎日出動しているぞ!)
[PR]

by sorahinamama | 2006-11-09 09:47 | 怖いかも、な話。

とんねるず見て思い出した・・な話。

まだ結婚してなかった時なので~・・10年以上前の話・・どこか遊びに行った帰りに高知港へ寄ったんじゃないかと思われる。

助手席に座り、ケンタッキーを食べながら夜の海を見ていると・・海の上を全身真っ黒なヒト形をした輪郭だけの物体が大きく両手を大きくはばたかせながらフロントガラスの左から右へゆっくりと移動していく・・。

「何あれ!?」と(現)ダンナに聞くと・・驚く事にダンナには真っ暗な海しか見えてない。「もじもじくんが飛びゆう!(←飛んでる)もっのすごくはばたいてるし!」

騒いでいるアタシを知ってか知らずか「もじもじくん」はゆーっくりと移動していく・・。身を乗り出しそれをじーっと見てると・・助手席側から運転席へ・・左から右へ移動して運転席側のフロントガラスと窓の境目まで来た。

「!!!」フロントガラスまでは見えてるのに窓ガラスからは・・見えない。はばたいてる腕は見えないけど、体は見える。・・これは気持ち悪い・・。

そのうち何も見えなくなった。さすがに場所移動しようという話になり、車をバックさせるとライトに映る車止めに・・・花束が置いてあった。

・・・その後もっのすごく早くその場を立ち去ったことは言うまでもない。

でもそこで一番怖かったのは・・ダンナじゃなかろうか。彼女は急に騒ぎ出すわ、(「もじもじ」「もじもじ」言うし)花束はあるわ・・。14年一緒におるけどあんなに焦ったダンナは見たことないき。

それから後、一度も高知港には行ってない。まぁ行く機会もなかったんだけど、「あれ」は一体何だったのか。何ゆえ「もじもじ」スタイルになったのか。知りたいような知りたくないような・・。


<みなさんのおかげでした>で「もじもじくん」が出ると思い出す、ちょっと昔のお話でした。えへ☆
[PR]

by sorahinamama | 2006-06-28 11:26 | 怖いかも、な話。

ドッペルゲンガー的な話。

 だんなとテレビを見てたらドッペルゲンガーの話をしてた。はて、何の番組だったかな・・。
世の中には3人のそっくりさんがいて、出会ったら死ぬ、ってやつ。そこでふと思い出した。アタシ一人目?に会った事がある。

 かれこれちょうど10年前。もうサティと呼ばれてたかまだニチイやったか・・憶えてないけど、なんにせよ現サティのケータイ売り場の前。^^;

 前からアクセじゃらじゃらつけて、めちゃくちゃミニはいて・・「派手やねぇ」とその顔を何気に見たら・・あたしだった。

 向こうもびっくり、あたしもびっくり、お互いがびっくり顔で見つめあいながらすれ違い、振り返ってまだ見てた。

 もうそっくりなんてもんじゃない。言葉も出んとはまさにこの事。汗が出るのがわかった。

 そこに迷子の子が近くでわーわー泣き出したのではっとしてその子に声をかけて、また振り返ると彼女はもういなかった。

 彼女がホントに一人目なのかどうかはわからん。なんせまだアタシは生きてるし。^^ 謎なままやね。

 しかし向こうもビビったことやろうねぇ。それにしてもあんな格好でうろうろするのはやめてほしいちや。同じ顔なんだから。
[PR]

by sorahinamama | 2006-05-23 18:35 | 怖いかも、な話。

みのもんたな話。

b0039134_1551556.gif 
またこちらも唐突ですが朝のニュース、ズームインとめざましと朝ズバ・・。ワタクシは朝ズバッ!いや~「ズバッ!」とか言われたら見ちゃうよね~。

 特にもんたファンっていう訳では断然ないけども、彼の相手の話を全く聞き入れないあの姿勢は大好きだ。自分の意見に夢中になるのか女子アナ、政治家、コメンテーターに有無を言わせない。小嶋社長も然り。

 「米田くーん」呼び出すくせに、聞かない。「ねぇ、○○さんどう思います?」話をふるくせに、言わせない。

 ・・おもしろい・・。もんた、あんた最高だよ・・。朝からちょっと濃いけど、もう他のニュースはいろんな意味で軽すぎて見られないよ・・。

 そんなちょっとした楽しみの後に、ドラッグストアに行った。

 そしたらそこでももんたは喋ってた。今CM中の「大豆の何か」のビデオが延々ともんたの濃さだけをアピールしてた。だって商品名憶えてないもん。

「朝3時に起きて5時半からテレビ・・・」 いや、もういいから。店員ももううんざり顔で荷物出し。そーよね、フルなら8時間もんた聞きっぱなしやもんね・・。余計に疲れるってもんよね・・。

 また軽く妄想しながら店を出た事でした。それでもまた明日は「ズバッと8時またぎ!」とか見ちゃうんだろうなぁ・・。
b0039134_1564773.gif
[PR]

by sorahinamama | 2006-05-19 11:23 | 怖いかも、な話。

昼ドラのオンナの話。

 次女も入学してもうすぐ1ヶ月・・もう慣れてしまったのねえ・・。なあ~んにもない。
 
 友達が「アタシのことネタにしてー」と言ってきた。しかしその友・・笑えない。最近やっと振り込み詐欺が一段楽したらしい。知らない間に1千万の借金を抱え、ケータイには闇金融から電話かかりまくり・・。
 
 しかし彼女のすごいところはその電話を恐ろしいほどにチェック、茶化しながら対応し、その中に話友達までも作ってしまった。「〇〇さーん、ねえーそろそろお金借りてよーお」とヒマつぶしにかかってくる会社があるらしい。・・ヤミ金ですよね・・?
 
 結局弁護士に相談、一銭も借りてないのに自己破産することになった。この一年ホントにツイてなかったけど、最近は恐ろしいほどに運気上昇、パチプロ並みに稼ぎまくっている。
 
 ワタクシは彼女に「昼ドラのオンナ」と一人でこっそりアダ名をつけてみた。・・ハマりすぎて怖い。

 体調もまだ万全ではない彼女。無理せず前向きに生きていきましょう!もう一年経ったのだから・・。
  
             また一緒に飲める日を楽しみにしています。
b0039134_19373033.gif

[PR]

by sorahinamama | 2006-04-29 21:34 | 怖いかも、な話。

スパイウェア現る!の話。

 前にもちょろっと書いたけど、うちのパソ調子悪い。立ち上がりは遅いし、シャットダウン遅いし、この・・のろまめ・・!(最近のろまって言わんか・・)とか思ってたら昨日いきなり英文字がばーっと出て、ついオイラってば何か押してしまった・・。すると広告や検索がこれでもか、とぱっぱっぱって出るようになった。

 インストールした覚えもなく違和感を感じながら3時間ほど・・もーおガマンできんっ!!検索すると色々ヒットして、なんとかかんとかどういうものかわかりだした。

 「ウイルスとは違うんだぜベイベー。害はないけど、情報を得るためだけに入り込んでるんだ。だが心配は要らないよ!ボクの言うとおりにすれば削除も駆除もやってあげるよ、さあ一緒に頑張ろうぜ!」的なことが英語で・・!英語で・・!!\(T0T)/

 日本語に出会えた時、つい両手をあげて「よっしゃー!」と叫んだちや。あたしってばとことん日本人・・。

 ・・結局計84個発見・・。オイラの情報どれぐらいパクられてたのか・・インターネットって怖い世界だ・・
[PR]

by sorahinamama | 2005-04-23 15:07 | 怖いかも、な話。

昨夜の怖かったー。の話。

 昨夜普段はかかないダンナのいびきを聞きながら、ウトウトしだした頃・・部屋に二人男が入ってきた。「えっ?!」と思ってると一人の男が「・・寝てる寝てる」と喋りだした。「だって目が開いてるもん」「!」・・驚いた。なぜコイツはアタシが眠ると目が開くことを知っている・・?(ダンナ曰くちょーっと目が開くらしい。)ヤバいヤバいヤバい・・!どおしよう!!寝たふりかますか・・?とか思いながら薄目でそのまま見てた。

 すると一人がダンナの横でジャンプしだした。ぴょーんぴょーん・・ぴょんっと寝てるアタシ達を飛び越えて子供達のベットへ向かった。「ヤバいっ!」と思って飛び起きて電気つけた。-ら、誰もいない。見事にしーん・・と静まり返る寝室・・。どこへ行った!と思って家中探したけど誰もいない。

 戸締り確認した後も息の荒さも心臓のばくばく感も止まらない。「夢夢夢・・・」と思いつつなかなか眠れなかった。全てがあまりにリアルすぎた。そんなアタシを尻目にヤツのいびきががーがーがー。「幸せだなーコイツ・・」と少し羨ましく思った昨夜の出来事でした。
[PR]

by sorahinamama | 2005-04-13 09:28 | 怖いかも、な話。

今日はお彼岸なので父さんのお参りに行きました

 実家を売るようになったので、その前に写真を撮っとく事にしました。(ひょっとして何か写るかもしれない・・という下心ありありで。(^^;)  
 
 やっぱりねー写った。白いモヤモヤが。だが中途半端で怖さうすうす。さてコレはどうしたものか、と思って母に言った。「あら、あんたのも?」うーん、気のせいじゃない。でも怖さうすうす。結局記念において置く事にした。なんかあったら燃やせばいい。うん、そうしよう。

 うあっ!今、パソが急におかしくなったー。マウス動かんー。書いた所がみるみる消えたー。うあーこわーい。もうやめるー。
[PR]

by sorahinamama | 2005-03-20 20:59 | 怖いかも、な話。