ちやちやにゃあにゃあちゅうちゅう

sorahina.exblog.jp

ブログトップ

姪っ子の誕プレ。な話。

 先月アタシのラブリー姪っ子達の誕生日だった。歳は15・6違うが共通の趣味?でマンガの貸し借りをしている。その中の一冊「鋼の錬金術師」の13巻がトランプの付録付きだというのを本屋で知ったので、予約してプレゼントしようと思いカウンターへ向かった

 「コレにお名前を」と用紙を渡され署名している時にふと「・・この人いい大人なのにトランプ欲しさに予約してるよ・・」とか思われちゃってたりして・・と考えながら店員の顔見るとやはりそんな顔してたことに軽く恥ずかしさとムカっ腹をたてた。早々にフリガナもふらずに用紙を返すと「・・お名前は何とお読みしますか?」・・何、わかんないの?いい大人なのに!!と思いながら教えてあげたアタシは大人・・!

 そしてまたブラついてると今度は姪っ子達の好きな「カッパの飼い方」があった。あ、コレもあげよ。と見に行くと1~6巻が2巻だけ抜けてあった。

 ・・おいおい。2巻はどうしたんだい?そんなん1・3巻じゃおかしいだろう?2巻はーっ!?しょうがないのでハガレンとかっぱ1巻だけあげた。
 
 めちゃめちゃ喜びのメールをくれた姪っ子に「ガマンできずに読んじゃった・・しかも中途半端なプレでごめん・・」と思わずにおれん3月でした・・。
 
 
[PR]

by sorahinamama | 2006-04-03 22:10 | ウソかも、な話。

<< 小さい男を見た。の話。 春休み~の話。 >>