ちやちやにゃあにゃあちゅうちゅう

sorahina.exblog.jp

ブログトップ

学校の参観日に行きました、の話。

 今日雨の中20分程歩き小学校に行きました。雨が降るのに今日は愛校作業もかねての参観日、保護者は掃除にかりだされるのです。行くのにもうだるだる・・。

 教室で参観中、隣の音楽室では5年生が笛で「翼を下さい」を吹いていた。保護者はみんな気持ちよく頭の中で歌っていた。隣に立ってたお父さん、鼻歌で歌っていた。「白~いつ~ばさ~つけ~てくーださ~い~」するといきなり「こーのーおおぞらにー!」とものすごい声楽ばりばりの歌声が聞こえてきてみんなビクっとなった。
 
 覗くと音楽教師(43)がものすごい音量、声量、そして身振り手振りで歌っていた。保護者も驚き子供も呆然として笛が止まった。すると両手で笛の音を求め始めた。おそるおそるまた笛の音が一人二人・・と増え始め、音楽教師のための伴奏が始まりまた彼女のオンステージ・・。
 
 保護者の「・・なにコレ・・」の声も何のその、一曲すっぱり歌いきった。3回。あの歌は3番まであるのか?と思いつつ・・まさに女王の教室は終了したのでした。
[PR]

by sorahinamama | 2005-09-10 23:29 | ウソかも、な話。

<< 知らん間に5キロ太った..(>... 久々に・・の話。 >>