ちやちやにゃあにゃあちゅうちゅう

sorahina.exblog.jp

ブログトップ

家庭訪問、の話。

 昨日上の子の家庭訪問だった。とりあえずお茶とお菓子・・と思ったら、パイの実しかなかった。しかもカスタード味。まだ食べてなかったのでどんなのか一個食べようとすると先生と思われる車が家の前に止まった。

 下の子が「先生!いらっしゃい!」と玄関を開ける。「はいはい、そこですかー?」そこへ上の子「・・違う。先生じゃない」・・上の階の子の先生だった。(そこですかー?って部屋番見ろよ!)

 次に間違いなく先生が来た。来るなりダンナの趣味のガンプラを見て「うわぁーさすがガンプラ世代!」あんた、ダンナの歳知ってんのか・・?「気持ち悪いでしょー」と言うと「いえいえ・・」いや、アタシは気持ち悪いね!

 入れたお茶を一気に飲みほし、「学校でどうですかね?」と聞くアタシに「いやー、家庭訪問は家の場所確認と学校への要望等を聞くためなんでねー。どう、と言われてもこんな短期間じゃ、わからないです。子供の第一印象とか聞かされても困るでしょー?はははは」

 む。新しい。新種発見!かなり好き嫌いの分かれる人だろうけどアタシは面白いと思うなあー。

 そして用件だけぱぱぱっと話して帰っていった。そしてパイの実は、子どもたちに全部食われて味はナゾのまま。子らに聞いても「・・うん。まぁまぁ」イケてんのか、イケてないのか、どーなんだー?!子の第一印象よりも味の方が気になって仕方ないのでした。
[PR]

by sorahinamama | 2005-04-27 08:55 | 独り言な話。

<< 酒好き。な話。 スパイウェア現る!の話。 >>